東京オリンピックの前に売り切る

| コメント(0) | トラックバック(0)

東京オリンピックの影響で地価が上がっているとか、これから暴落するとか、巷では様々は噂が飛び交っている。

今買えば数年後には数百万もあがる可能性があり、今首都圏の不動産は実際に地下が上がっている。

そして、優良物件はほぼ買い占められ、不動産からもその土地、マンション売りませんか?といった話が飛び交う。

そんな中私は恥ずかしながら空室の物件をいくつか持っている。

本職が忙しく、不動産の管理会社に任せっきり。

しかも、その管理会社があまり優秀でないため、空室が何室もある状態で放置している。

そんな時スマイルエージェントさんから一本の電話があった。

「東京オリンピックで地価が上がり、買いの流れがある今、その空室のマンションを逆に高値で売りませんか?」

私は衝撃が走った。

盲点だったのだ。

買いの流れがあるからこそ、いかに安くいい物件を買うかばかりに目がいっていた。

しかし、その買いの流れがあるからこそ普段では安くしないと売れそうにない私の所有物件たちも高値で売れる可能性があるということだ。

私は早速今自分が持つ物件たちを改めて見直すことにした。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://we-market.jp/mt-tb.cgi/1

コメントする

この記事について

このページは、投資頑張り隊が2015年6月23日 20:00に書いた記事です。

次の記事は「自分の所有物件の付加価値を考える」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。